仏教

リンケージワークスの出版物の詳細については [ amazon ] のページでご確認頂けます。

表紙画像をタップすると該当ページに移動します。


般若心経なぞり書き 究極の美 金字写経

ISBN978-4-905095-80-4 本体1800円+税

 

監修者:小峰彌彦(大正大学元学長・観蔵院長老)

付録1 高級金字筆ペン「金の穂」1本(ぺんてる社・日本製

付録2 金字が映える漆黒のなぞり書き写経紙10枚。表はなぞり書き、裏は罫線のみ。

平安時代の弘法大師(空海)が遺した文章に「弘仁九年、天下に疫病が流行した際、嵯峨天皇が般若心経を写経・祈念し、その功徳によって疫病が治まった」と記されています。この時の写経は、紺絹に金泥で書かれた美しい金字写経でした。神秘的な金文字の写経をご体感ください。書き終えたお経は納経することができます。納経の証として御朱印(印刷物)が授与されます。


新訂 心を調える般若心経 はじめての写経

ISBN978-4-905095-66-8 本体:980円+税

監修者:小峰彌彦(大正大学元学長・観蔵院長老)

付録1「写経専用筆ペン」弘法大師様の書、風信雲書を印字した筆ペン1本。
付録2「なぞり書き写経紙12枚」なぞり書き用に薄く印字された写経紙が12枚。
【納経のご案内】本書では、書き終えたお経を観蔵院(東京都)に納経することができます。お経はご本尊様にお供えし、ご祈祷、ご供養いたします。納経の証として観蔵院より御朱印(印刷物)が授与されます。

※本書は2017年7月発行「心を調える般若心経はじめての写経」の内容と付録の一部を改訂したものです。 


高級奉書紙 写経紙~般若心経お手本つき~

ISBN978-4-905095-68-2  本体1,300円+税
監修:小峰彌彦(元大正大学学長・観蔵院長老)
美しい金色の罫線を施した、高級和紙「奉書紙」を使用した本格的な写経紙です。 総枚数は24枚なので、十分に満足いくボリュームです。般若心経のお手本つき。 書き終えた写経紙は、観蔵院(東京練馬)に納経でき、納経証として観蔵院より梵字の御朱印(印刷物)が授与されます。 


願いを叶える聖なる文字 梵字なぞり書きカード

ISBN978-4-905095-60-6 本体1300円+税

著者:小峰智行(観蔵院住職)

特別付録1「梵字筆ペン」つき。特別付録2「梵字なぞり書きカード」36種144枚収録。36尊の種子(しゅじ)について解説と梵字のお手本、書き順、ご利益を掲載。


新訂 般若心経写経紙

ISBN978-4-905095-59-0 本体750円+税
監修:小峰彌彦(元大正大学学長)
付録① なぞり書き写経紙12枚  付録② 罫線のみ写経紙12枚
付録③ 般若心経お手本つき
【納経のご案内】本書では、書き終えたお経を観蔵院(東京都)に納経することができます。お経はご本尊様にお供えし、ご祈祷、ご供養いたします。納経の証として観蔵院より御朱印(印刷物)が授与されます。
※本書は2017年7月発行「般若心経写経紙」の価格、表紙と内容の一部を改訂したもので、付録の写経紙、お手本については前作と変わりはありません。


心を調える はじめての写仏なぞり描き

ISBN978-4-905095-55-2 本体1000円+税

解説:小峰彌彦(観蔵院住職) 画:小峰和子

綴込み付録①「般若心経お手本」、綴込み付録②「作佛形像経」、綴込み付録③「十三仏掛軸」、巻末付録「文様集」。  小峰和子氏による肉筆の「白描図は」、緻密かつ力強く見るものを圧倒します。この24枚の画をこころをこめてなぞり描きすることで、心が調い幸せな気持ちが芽生えることでしょう。 最後は大作「十三仏掛軸」のなぞり描きに挑戦してください。 画の解説は元大正大学学長である小峰彌彦氏によるものです。 


心を調える般若心経 はじめての写経

ISBN978-4-905095-48-4 本体900円+税

著者:小峰彌彦(観蔵院住職)

付録1「写経専用筆ペン」弘法大師様の書、風信雲書を印字した筆ペン1本。 付録2「なぞり書き写経紙12枚」なぞり書き用に薄く印字された写経紙が12枚。 【納経のご案内】本書では、書き終えたお経を観蔵院(東京都)に納経することができます。お経はご本尊様にお供えし、ご祈祷、ご供養いたします。納経の証として観蔵院より御朱印(印刷物)が授与されます。